ポピーの里 館山ファミリーパーク

ポピーの移植がはじまりました2019/08/07

8/7 ポピーの移植がはじまりました!

館山ファミリーパークのポピーは4月下旬に採取した種を保管し、

7月に一旦冷蔵保管し選別をしてから種まきを行います。

その後ポピーの苗をポットへと移す「移植作業」に入りますが、

これは例年8月の初旬に作業に入ります。

(ポピーの苗)

 

移植作業は「箸」を使って行われます。

小さな苗を箸の先でつかみ、形を崩さないよう

丁寧に、慎重にポットに移していきます。

8月というだけあってとても暑い中での作業です。

その中で、丁寧さと慎重さを求められる作業が続きます。

 

ポット苗でこのまま5cmくらいの大きさに育てます。

その後、良好な苗のみを厳選し、9月の下旬に畑に定植します。

 

12月の開花に向け、スタッフ一同頑張っていきたいと思います。

 

 

ドラゴンフルーツ狩り(収穫体験)2019/08/04

8/4 (日) ドラゴンフルーツ狩り開始しました!

館山ファミリーパークでは、健康果物として

最近話題の「ドラゴンフルーツ」を育成しています。

 

~ドラゴンフルーツとは~

ドラゴンフルーツまたは「ピタヤ」と呼ばれ、

サボテン科ヒモサボテン属の

サンカクサボテン等の果実を指します。

メキシコまたは中南米の熱帯雨林が原産です。

果実は表面にサボテン科果実特有の葉のような

緑色の突起物があり、果皮は鮮やかな赤色、ピンク色が代表的。

その果実の形は竜のウロコのように例えられ、

「ドラゴンフルーツ」の名称の由来とされています。

果肉は白色、赤色もしくは黄色のゼリー状で

豊富な果汁を含み、柔らかく瑞々しい。

さっぱりと上品な甘さと、ほのかな酸味があります。 

 

~ドラゴンフルーツ狩り(収穫体験)~

館山ファミリーパークでは、トロピカルガーデンのハウスにて

ドラゴンフルーツの収穫体験をはじめました。

収穫は比較的カンタンなので、ぜひ挑戦してみてください。

ご自分で収穫したドラゴンフルーツは、売店でお召し上がりいただけます。

 

ドラゴンフルーツをハサミで切り取って収穫します。

1.実を軽く手でおさえ、サボテンのような幹(みき)の付け根に

ハサミを入れます。実を傷つけないようにしてください。

 

2.幹からでているトゲに注意しながら、

カットして幹から実を切り離します。

 

3.切り離したら収穫完了です。

実の近くに貼ってあるラベルと一緒に受付にお持ちください。 

 

 

いまが旬のドラゴンフルーツ。貴重な収穫体験をぜひお試しください!

 

 

 

*****************************************

場  所: 館山ファミリーパーク・トロフルガーデン

受  付: トロフルガーデン売店  

料  金: 収穫果実1個につき500円

開催期間: 8/4(日)~8/10(土) 

収穫体験受付時間: 10:00~15:30

 

お問い合わせ先: 0470-28-1110 

※予約等は必要ございませんが、生育状況によっては

収穫体験ができない場合がございます。ご了承ください

*****************************************

 

 

 

 

最新の園内お花情報2019/08/01

8/1 最新の園内お花情報

館山ファミリーパークの最新お花情報をお届けします。

「花広場」に、夏のお花ひまわりを育成中です。

期間中、花広場で「ゴッホ」・「モネ」・「マティス」の

ひまわり等7種類20万株を展示いたします。

(時期をずらし順次開花します)

開花情報も順次お知らせいたしますのでどうぞお楽しみに。

 

 

 

露地の「ひまわり」が咲きました。

青空に黄色の花色が映えますね。

【お花摘み】 2本 150円

【開花場所】 露地 花畑

 

 

ビニールハウス内でも「ひまわり」は咲いており、お摘み取り頂けます。

【お花摘み】 2本 150円

【開花場所】 切花ハウス  

 

 

豊富な花色が魅力の「ヒャクニチソウ」は露地に咲き揃っています。

夏のお花として定番のお花です。

【お花摘み】 5本 150円 

【開花場所】 露地 花畑 

 

 

「センニチコウ」こちらも夏のお花としては定番で、

球状の可愛らしい花形が人気です。

【お花摘み】 5本 150円 

【開花場所】 露地 花畑

 

 

ラベンダー

【摘み取り】 10本 150円 

【摘取場所】 通路沿い畑

 

 

※お花の状況はその時々により異なる場合がございます。ご了承ください。
※上記写真はイメージ写真です。
実際とは異なる場合がございます。ご了承ください。


さまざまなお花の競演をぜひご覧ください。

 

 

TOPへ