ポピーの里 館山ファミリーパーク

ポピーの移植が始まりました2018/08/04

8/3 ポピーの移植がはじまりました!

館山ファミリーパークのポピーは4月下旬に採取した種を保管し、

7月に一旦冷蔵保管し選別をしてから種まきを行います。

その後ポピーの苗をポットへと移す「移植作業」に入りますが、

これは例年8月の初旬に作業に入ります。

(ポピーの苗)

 

今年は8月3日(金)に移植作業が開始されました。

移植作業は「箸」を使って行われます。

小さな苗を箸の先でつかみ、形を崩さないよう

丁寧に、慎重にポットに移していきます。

8月というだけあってとても暑い中での作業です。

その中で、丁寧さと慎重さを求められる作業が続きます。

 

ポット苗でこのまま5cmくらいの大きさに育てます。

その後、良好な苗のみを厳選し、9月の下旬に畑に定植します。

 

12月の開花に向け、スタッフ一同頑張っていきたいと思います。

 

 

TOPへ