ポピーの里 館山ファミリーパーク

【終了】世界の生きたクワガタ、カブトが大集合2018/08/12

世界の生きたクワガタ、カブトが大集合

~20種200頭以上のクワガタ・カブトの展示・販売

 ふれあいコーナーもあるよ!~

【8月26日更新】世界のクワガタがカブト大集合!クワガタカブト展、ふれあいコーナーは終了いたしました。ありがとうございました。

 

館山ファミリーパークでは、夏休み特別行事として、

 

「来て・見て・触って!

 ファミパに世界の生きたクワガタ・カブトが大集合!」

 

を実施しています!

世界一のヘラクレスオオカブトとの記念撮影や

世界の生きたクワガタ・カブト虫の展示・販売と、

実際にクワガタ・カブト虫と触れ合える「ふれあいテント」も設置中です。

 

 ヘラクレスオオカブトは世界最大のカブトムシとして知られ、

最大個体は全長180mm以上に達するともいわれています

上の角が長く、ひとめでわかるのが特徴です。

最大の特徴はその圧倒的な大きさで、

日本のカブトムシと比べてもその迫力に圧倒されます。

夏休みの思い出に、記念撮影はぜひお勧めです。

 

ヘラクレスの他にも、ジャワ島に生息する

「ダイオウヒラタクワガタ」や、

フィリピン南西部のパラワン島に生息する

「パラワンオオヒラタクワガタ」など、

なかなか見る機会の少ない、世界のクワガタ・カブトの

生きた姿を間近で見る事ができます。

お子様のみならず、昔、昆虫図鑑を見て憧れを持った

親世代の方々にもお勧めです。 

 

「ふれあいテント」では、地元産のカブトムシや、

コクワガタが雄・雌合わせて30匹以上が

テントに放たれ、手に持って観察したり触れ合う事ができます。

※「ふれあいテント」は別途、ファミリーパーク入園料が必要です。

 

また、ザリガニプールには、河川やため池、

田んぼに生息しているザリガニが30匹以上放たれ、

こちらも同じく手に持って触れ合う事ができます。

※ザリガニ釣りのみ有料となります

 

この他にも、園内には、野生のアカテガニも生息しており

館山の野、川、海の自然とふれあうことが出来、

園内の大花畑には夏の花の代名詞「ヒマワリ」が咲き誇っています。

 

 

******************************************

◎来て・見て・触って!

ファミパに世界の生きたクワガタ・カブトが大集合!

 開催期間: 7月21日(土)~8月26日

 ①世界一のヘラクレスオオカブトと記念撮影しちゃおう!  

 ②20種200頭以上の世界のクワガタ・カブト虫の展示・販売

 ③クワガタ・カブトムシふれあいコーナー(ふれあいテント)

※クワガタ・カブトムシふれあいコーナー(ふれあいテント)は別途ファミリーパーク入園料が必要です。

※ザリガニ釣りのみ有料となります。

******************************************

 

協力: 館山クワガタセンター

館山クワガタセンター

 

 

TOPへ